スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLEEPINGBAGの検証

ナンガ6
クリスマス寒波だとニュースで言われていましたが、25日の夜は源家と
ホルモン屋でホルモンパーティ♪



お酒とコラーゲンを多量に摂取して、楽しいクリスマスを過ごす。
話の中で、帰ったらベランダで寝てみたら?なんて…

実際オーロラがどれくらいの温かさなのかが知りたかったのも事実。

もう半分はネタ作りのノリで(笑)、ベランダにコット+SPインフレターマットを準備して
オーロラだけでどれくらい耐えられるか検証する。

ダウンシェラフは、寝る時着込んでしまうと、ダウン本来の性能を発揮出来ない
ということなので、上下ヒートテックのうすうす仕様でシェラフに潜り込む。

三脚にカメラをセットして、セルフタイマーの準備(笑)
ベランダから見る星空が綺麗だったので、数枚撮影してみる。

さ~朝まで寝られるだろうか?



下記写真をクリック!でご覧下さい。

写真が表示されたら…
写真右側に矢印→で「NEXT click」  写真左側に矢印←で「PREV click」

ナンガ1 ナンガ2 ナンガ3 ナンガ4 ナンガ7

3時位から9時までの約6時間。
寒さに負けた時点で部屋に入ろうと思っていたのだけど
気がつけば太陽の光を感じていた。

さすがにベランダということもあり、地面からの冷気も感じることなく
快適に寝ることが出来たけど、1番冷えた時間帯でおそらく氷点下に
なっていたんじゃないかと思う(汗)

<検証結果>
「NANGA AURORA 600DX (760FP)」はシュラフだけで快適に寝られると証明された(笑)
一応個人差はあると思うが、問題無いレベル。

お金に余裕がある人は、ダウン量を上げるより、ダウンの質を上げてSPDXにしたほうが
コンパクトで良いんじゃないかと思う。

買う時に色々試したけど、保温力が全然違う感じだ。
今回で違いが分かったような気がする。

これからシェラフを考えている人の参考になれば良いと思う。
もう一度言っておくが、体感温度には個人差があるので自己判断に
任せたい。参考までに…


次は年末寒波かな~



       BUHIっとお願いします
フレンチブルドッグひろばにほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。