スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ断食 その後

先月25日(木)位から、シトラの体に赤い湿疹が見られるようになり
9月30日の記事「体の変化メモ」で体の状態をお知らせしましたが
その後はだいぶ良くなってきました。

26日、27日と丸2日間、葛練りを使った「プチ断食」を行い、その後
徐々に胃を慣らしながら玄米ポタージュに移行していきました。

シトラの「玄米ポタージュ」ですが現在でも続けています。

断食中の症状としては
①鼻水が垂れる
②涙が出る
③ウ@チの色がおかしい

おそらく、これらの症状は体に溜まっている毒素が出ている
せいじゃないかと思われます。

葛練りしか食べていないのに、黒っぽいウ@チ?が出てきたり・・・。

極めつけは、29日の「ウ@チの色」が初めて見た色だったそうです

その色はなんと「灰色?」「コンクリート?」で、全部がその色

72さんは色に驚いた半面、 「きた~ っていう感じだったらしいです。

体に表れた「ボツボツ」や、手作り食のきっかけとなった「涙焼け」
分かりづらいかもしれませんが、写真を見ていただければ分かると思います


右側の涙焼けと、寝ているときに腕についたシミが結構気になります。

涙焼け1


この写真を見ると、涙焼けもそうですが、手が赤くなってしまってます。
体に溜まっている毒素が、涙や汗と一緒に排泄されているのかな?

涙焼け2


最近の写真です。
この間ブログにも使いましたが、「プチ断食」を行った後です。

ベストショット1


体に表れた「ボツボツ」「涙焼け」「腕と手のシミ」が今回の
入院食のおかげで、すっかり良くなり、体がだいぶ整って来た感じです

こんなに綺麗なのに、シャンプーしてないんですよ・・・



しばらく、玄米ポタージュで様子をみようと思うので
一回分を冷凍保存することにしました。

☆玄米ポタージュ☆
①玄米、ハーブティ(エキナセア、セントジョーンズワート)
②玄米、ハーブティ(ダンデリオン、カモマイル)

【作り方】
フライパンで炒った玄米を炊きます。
玄米とハーブティをフードプロセッサーに入れてどろどろにします。
1回分を分けて冷凍保存します。


玄米ポタージュ


2種類の玄米ポタージュをストックしました。

玄米ポタージュを基本にして、ハーブティやスープ、生野菜などを
トッピングして毎日食べさせています

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

26日、27日の丸2日間、葛練りのプチ断食から始まり
ご飯の材料も徐々に普段の量に戻ってきました。

基本が玄米ポタージュなので、それほど内容は変わらないので途中の
ご飯の紹介は省きますが、昨日12日のご飯を紹介したいと思います。


<手作り12日 朝のメニュー:by世話係72>
☆小豆とかぼちゃの玄米ポタージュ☆
12日朝ごはん
【材料】
②玄米ポタージュ
スープ(小豆、かぼちゃ、干し椎茸粉末)
【トッピング】
キャベツ、きな粉
【作り方】
キャベツをフードプロセッサーに入れて細かくします。
スープの材料と水を鍋に入れて煮立て、スープを作ります。
解凍した、②玄米ポタージュにスープを加えながらドロドロになるまで
混ぜて、トッピングしたら出来上がり。


<手作り12日 夜のメニュー:by世話係72>
☆なすとアボガド入り玄米ポタージュ☆
12日夜ごはん
【材料】
②玄米ポタージュ
スープ(なす、アスパラ、干し椎茸粉末)
【トッピング】
アボガド、トマト
【作り方】
スープの材料と水を鍋に入れて煮立て、スープを作ります。
解凍した、②玄米ポタージュにスープを加えながらドロドロになるまで
混ぜて、トッピングしたら出来上がり。


「玄米ポタージュ」を基本として、これからも続けていく考えでいます。
それと月1度の「プチ断食」も行っていこうと思っています

断食をした後の症状が、自分達の目で確認することが出来たので
やっぱり必要なんだと思いました。

自分達人間も体のことを考えて「プチ断食」したほうが良いんだろうなと・・・。
日々勉強です・・・。  by58



プチ断食したシトラに
ポチッとお願いします
フレンチブルドッグひろば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。